特別養護老人ホーム・ショートステイ

有徳の家

サービスの
ご案内

特別養護老人ホーム
有徳の家

(地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護)

全室個室(洗面・ウォシュレット・TV付)のユニット型施設であり、
立地条件も良く、地域住民との交流を大切にしています。
入居者様の意思と人格を尊重し、
常に入居者様の立場になって介護を行い、
明るく家庭的な雰囲気を大切にしています。

ユニットケア(個別ケア)とは?

入居者様個人のプライバシーが守られる「個室」と、他の入居者様やスタッフと交流するための「居間」(共同生活室)があり、入居者様10名前後を一つの「ユニット」として位置づけ、各ユニットに固定配置された顔なじみのスタッフが入居者様の個性や生活リズムを尊重した暮らしをサポートします。

  • 定 員

    29名(2F:2ユニット、3F:1ユニット)

  • 入居対象者

    原則、要介護認定で要介護3~5に認定された方で、かつ新潟市内在住で、ご自宅での生活が困難な方が対象です。(生活保護法の指定を受けていない為、生活保護を受給されている方は入所できませんので、予めご了承ください。)

  • サービス内容

    ケアプランにもとづき、入浴・排泄・食事をはじめとする日常生活上のお世話や、健康管理などをおこないます。在宅での生活の延長であることを念頭に置き、自立的な生活を営めるよう支援いたします。

大まかな一日の流れ

7:00

起床、整容

7:45

朝食、口腔ケア、排泄介助

9:00

入浴(週2回)個浴・中間浴・特浴

10:00

水分補給

11:00

排泄介助

11:45

昼食、口腔ケア

13:00

静養

14:00

排泄介助

15:00

おやつ

適宜、レクリエーションや余暇活動も行います。 適宜、レクリエーションや余暇活動も行います。
17:30

夕食、口腔ケア

19:00

就寝介助

夜間帯は定時ごとの巡視や排泄介助等行います。
20:00

就寝

健康管理

看護師と主治医(嘱託医師等)による日々の健康管理において、異常の早期発見と迅速な判断の下、常に早め早めの対応を心がけています。その上で、緊急時の対応(協力医療機関等)を行い、夜間帯においてはオンコール体制を取っております。

食事

管理栄養士が作成した献立をもとに、嗜好や身体の状態に合った食事形態を検討し、入居者様に「食べる喜び」を感じてお過ごしいただけるよう、心を込めて食事を作っています。また、寿司パーティーをはじめ、バイキング形式や入居者様参加型のイベント等にも力を入れ、入居者様に楽しんでいただいております。

食事 食事 食事

行事

施設三大行事である、「納涼会」「敬老会」「新年会」をはじめ、外出行事(バスハイク等)、ユニット単位での、季節を感じられる行事を企画し、実施しております。入居者様だけでなく、ご家族様や地域住民の方々にもご参加いただいております。

行事 行事 行事

ボランティア

シニア世代の方々のボランティアや園児慰問の交流会など、地域に開かれた施設を目指し、取り組んでおります。

ボランティア
TOPへ戻る